観光タクシー

佐世保市内観光モデルコース

九十九島八景めぐるプラン

西海国立公園九十九島を色々な角度から楽しめる

長崎県の佐世保市、平戸市にかけて連なるリアス式海岸の群島九十九島。実際の島の数は208もあり、島の密度は日本一を誇ります。また、その全域が西海国立公園に指定されています。九十九島八景とは、佐世保市が認定する絶景ポイントであり、様々な角度から景観が楽しめます。「出来ることなら全てを回りたい!」「見るだけでなく日本一のアーケードでお買い物もしたい!」 こちらはそのすべての要望にお応えしたツアーです。

◎コース説明

JR佐世保駅
さるくシティ4○3アーケード
弓張岳展望台
SSKバイパス
展海峰
石岳展望台
船越展望所
長串山公園
鵜渡越展望台
冷水岳公園
寿司割烹 橘
相浦桟橋・高島番岳
JR佐世保駅

6.5時間コース

普通車 30,000円(税込)
ジャンボ(定員9名) 50,000円(税込)
※通行料、拝観料、入場料、駐車場利用料等は含まれておりません。

駅(JR佐世保駅)・ホテルでお迎え

1

佐世保駅

JR佐世保駅は日本最西端のJRの駅です。佐世保線は1898年(明治31)に早岐-佐世保間が開通し、その後北松浦半島には石炭を運搬するため の鉄道が多数敷設されたが、石炭産業の斜陽化とともに廃線となり、今は松浦鉄道のみが現存しています。2002年11月には駅に隣接して複合商業施設「フレスタSASEBO」がオープンしました。2014年11月に「えきマチ1丁目佐世保」へ名称変更すると共におしゃれな店が増え更に佐世保市の新しい人気スポットになっています。
2

さるくシティ4○3アーケード

4○3とは、四ヶ町商店街の4、佐世保玉屋の○、三ヶ町商店街の3の総称、さるくとは「散歩する」や「歩き回る」といった意味の佐世保の方言。四ヶ町から三ヶ町にかけて7つの町をまたぐ全長約1キロのアーケードで一直線のアーケードとしては日本一、出店数は160店以上。天候に関係なく快適にショッピングが楽しめます。お土産はもちろん、洋服や寝具、またお食事処もあります。1年間を通して、様々なイベントを催しており、YOSAKOI佐世保祭りや、キラキラフェスティバルなどがその代表となっています。
3

弓張岳展望台

佐世保の大自然と市街地を一望できるのが弓張岳にあるこの展望台。西側には遥か五島灘と九十九島の島々、南側には深い入り江の佐世保港、そして東側には美しい市街地の街並みと、三方のパノラマを見渡すことができます。
昼間の風景はもちろんですが、夜は市街地の夜景や漁火の幻想的な風景が楽しめます。また、春は桜が周辺の山々に咲き乱れ、訪れる人々の目を楽しませてくれます。
4

SSKバイパス

SSKバイパスは、ほぼ全区間海側にSSK(佐世保重工業)の造船関連施設が広がり、レンガ造りの建造物やクレーン、ドックで建造や修理が行われている船舶等を見ることができる。
5

展海峰

目の前に九十九島が180度のパノラマで広がる展望台。佐世保でも一番人気です。展望台下の園地には、春(3月下旬~4月上旬)は菜の花、秋(10月上旬~10月中旬)はコスモスが咲き誇り、花の季節は特に大勢の人でにぎわいます。
6

石岳展望台

九十九島動植物園から徒歩およそ15分、標高191m石岳頂上にある展望台で弓張岳より更に海に近く、九十九島の眺望には絶好の場所。ここからの眺めは360度の展望がきき、眼下に望む島々の迫力にプロ、アマ問わず多くの写真家達が訪れます。ハリウッド映画「ラストサムライ」冒頭に出てくる島々の風景は、こちらから撮影されたものです。
7

船越展望所

九十九島パールシーリゾートから西海国立公園九十九島動植物園森きららへと向かう道の途中にある展望所。
九十九島八景のなかにある展望所の中では標高が最も低い為、九十九島が眼前に迫り、迫力のある眺望が楽しめます。
ここから見る九十九島は雨の日もまるで墨絵のような美しさ。どんな天気でも晴らしい九十九島が楽しめます。
車椅子の方も来ていただけるよう段差をなくしてあります。
8

長串山公園

4月から5月にかけて「つつじまつり」が開催され、10万本のつつじが山の斜面を朱色に染めます。眼下に広がる西海国立公園・北九十九島の眺望は、まさに絶景。毎年多くの観光客が訪れている。
公園内には100メートルのローラー滑り台やたくさんの遊具があるちびっ子広場や食事ができるビジターセンターもあり、家族連れで楽しむことができる。
9

鵜渡越展望台

弓張岳の中腹にあり、大正時代から九十九島を眺める場所として知られていた歴史ある展望台です。眼下に「九十九島パールシーリゾート」も一望できます。
10

冷水岳公園

九十九島をはじめ平戸まで望むことができ、野外ステージや遊具広場なども整備されているので、家族連れなどでピクニックも楽しめる公園です。
5月中旬頃には、ヤマツツジが咲き、訪れる人たちを楽しませてくれ、またここには町内の特産品を販売している「冷水岳ふるさと物産館」もあります。
毎年5月上旬には、「冷水岳春祭り」が開催され、お魚つかみどり、地元水産加工品の販売、ステージイベントなどで賑わいます。
11

寿司割烹 橘

職人と同じ目線で会話をしながら新鮮なネタを食べる「カウンター」スタイルの寿司割烹店。季節の食材を生かした創作寿司料理をご堪能ください。
12

相浦桟橋・高島番岳

展望台は九十九島八景の一つで、平戸や五島列島を近くに望むことができます。また、八景の中で唯一、九十九島から望む朝日をみることが出来ます。朝焼けの九十九島では、他の展望台とは一味違った雰囲気を味わうことが出来る事でしょう。(高島番岳には相浦桟橋より黒島行フェリーで約20分)
駅(JR佐世保駅)・ホテルまでお送り
BlueCab, All rights reserved
電話でタクシーを呼ぶ
閉じる

佐世保エリア

0956-27-3636
(24時間365日)
佐世保タクシー株式会社

長崎エリア

095-820-0303
(24時間365日)
みなとタクシー株式会社
有限会社三和タクシー
あじさいタクシー

西福岡エリア

092-806-0333
(24時間365日)
西福岡タクシー株式会社